心を整える、花のマンダラぬりえ。細かすぎず手軽にマンダラ模様を楽しめます。

   

img_4861-1.jpg

ローズマリーです。こんにちは。
先日紹介したイスラム文様とモザイクのぬり絵ブック、模様は綺麗なんだけど細かくて完成までにすんごい時間かかっちゃうのが難点です。それに細かすぎて線からはみ出しちゃうとイライラして自律神経が整わない!

もう少しおおざっぱに早く塗れて綺麗な模様の本がないかな?と本屋さんで見つけたのがこの本です。

心を整える、花のマンダラぬりえ

大きさはイスラム文様とモザイクのぬり絵ブックより一回り小さいです。表紙のようなお花がベースになったマンダラ模様は適度に余白が大きく、グラデーションをつけて塗るのも良さそうです。

色鉛筆の使い方や色鉛筆でグラデーションを出す塗り方も紹介されていて、この部分だけでも読む価値があります。

私はまだグラデーション塗りができないので単純に色鉛筆で塗ってみました。

手軽に塗れるぺんてるマルチ8を使って


最初に塗った作品です。ぺんてるマルチ8を使って1時間くらいで完成しました。大きな赤い花は筆圧を変えてグラデーションっぽくしてみました。

パステルカラーで


色辞典第1集のペールトーン10色を使いました。私の筆圧が低いからかあんまりキレイに発色してくれずぼんやりした感じになったので、ビビッドトーンの紫色を少し加えました。ハトさんの間のハートの部分など。紫色は私の好きな色なので塗ってると心が落ち着きます。

もう少し引いて撮るとこんな感じです。実物より写真のほうが美しく見えますね〜(笑)

まとめ

おおざっぱに塗ってもそれなりに様になるこのぬりえ本はちょっと気分転換したいときにささっと塗ることができるのでイライラせず自律神経にも良さそうです。今のところお気に入りナンバーワンのぬりえ本です。

使った色鉛筆

色辞典

ぺんてるマルチ8

 - colouring