折り紙で作るバラ。西川ローズは川崎ローズよりカンタンに折れておすすめです

西川ローズ Nishikawa Rose

こんにちは、ローズマリーです。

1年中楽しめる 花の折り紙を買いました。

「端正な折り紙」と同じく山口真さんの折り紙本です。

端正な折り紙のパピヨン
端正な折り紙からパピヨン。星5つだけど折り図を楽しみながら完成。

この本にはたくさんの花が載っているのですが、いちばん心を惹かれたのはバラでした。

バラの折り紙は3種類。

  • 西川ローズ
  • 五角の川崎ローズ
  • 五角のマコトローズ
から西川ローズを折ったので紹介します。

西川ローズは川崎ローズよりもカンタン!

バラの折り紙でいちばん有名なのは川崎ローズです。

いろんな折り方があるのですが、比較的カンタンに作れるのは1分ローズ。慣れるとそんなに時間をかけずに折ることができます。

川崎ローズ 1分ローズ

一番かんたんな折り方は究極の夢折り紙に載ってます。

本に書いているとおりに折り目をつけ、ギュッとねじってまとめたら完成します。

でも、この「ギュッとねじって立体化させる」工程がちょっとわかりにくいかも。

今回紹介する「西川ローズ」は難しい技法を使うことなくカンタンに折れておすすめです。

西川ローズを折ってみた

西川ローズは正方形の紙1枚でひとつの花ができます。

最初にタテ、ヨコに5等分にして折り目を付ける工程があります。折図の通りにやっていくときちんと5等分にできるのですが、あらかじめ5分割の線を書いておくと折りやすいです。

ここからナナメ方向にも折り筋をつけて折り図にしたがって折っていくと手裏剣のような形になります。ここまで31工程。

西川ローズ 折っている途中” srcset=

ここまでできたらもう一息!残り11工程、合計42工程まで折ったら4つのカドをあわせてのり付けし、ピンセットで中央をつまんでくるくる回転させてクセをつけたらあっという間に薔薇になります。

できあがり!

15cm×15cmサイズの紙で作ったのでかなり小さいバラです。

西川ローズ nishikawa Rose

がくは花の1/3のサイズ(5cm×5cm)の紙で折ります。

西川ローズ nishikawa Rose

がくをつけると真っ直ぐ立たなくなるのでつけないほうがいいかもしれません。

5つ作って並べました。 葉っぱは1/5サイズ(3cm×3cm)で。

まっすぐ立たせられるよう、折り紙で小さな箱を作りその箱に立たせてます。

西川ローズ nishikawa Rose

白背景のほうがキレイに見えますね。

西川ローズ Nishikawa Rose

豪華な花にするならもう少し大きい紙で折るのが良いでしょう。本での推奨サイズは24cm×24cmでした。

折り紙でつくるバラ。川崎ローズに挫折した方には西川ローズがおすすめです。

お子さんと一緒に折るのも良いですね。ぜひチャレンジしてください。

今回使った折り紙はこちらです。普通の折り紙よりもしっかりしているので西川ローズや川崎ローズのように立体化させる折り紙におすすめです。